横浜での会社設立で相談するべき専門家は?

横浜ではさまざまな士業の事務所が居を構えています。
弁護士事務所、司法書士事務所、行政書士事務所、税理士事務所などなど、さまざまな事務所がありますよね。
横浜は市としては日本で最大の人口を擁していますので、本当にいろいろな事務所が存在しています。
しかしそれだけたくさんの事務所が存在していると、いざ会社設立をしようと言うとき、誰に相談すれば良いのか分からなくなってしまいますよね。
今回は会社設立の際に相談するべき専門家は誰なのか、という部分を解説します。
“横浜での会社設立で相談するべき専門家は?” の続きを読む

横浜での会社設立で弁護士に相談?

結論から言うと、会社設立の際に弁護士に相談することはあまり一般的ではありません。
たしかに弁護士という士業は、さまざまな業務を行うことが可能な裁量の広い士業です。
司法書士が行うことができる業務は全て弁護士も行うことができる、とされています。
“横浜での会社設立で弁護士に相談?” の続きを読む

司法書士と横浜で会社設立

横浜には士業資格者の事務所が数多く存在していますよね。
そんな士業の中でも、会社設立の際に相談することの多い職種といえば、やはり司法書士です。
司法書士と言えば、弁護士や公認会計士と並び超難関の資格として有名ですよね。
しかしなぜ、会社設立する際に司法書士に相談する人が多いのでしょうか?
“司法書士と横浜で会社設立” の続きを読む

横浜で税理士と会社設立

司法書士、行政書士など会社設立の際に頼れる士業はたくさんありますが、「会社設立のときは近所の税理士事務所に頼んだよ」という会社経営者は多いですよね。
横浜には税理士事務所が数多く存在しますので、何気なく近場の税理士事務所を利用した人も多いのです。
しかし会社設立に税理士を利用すると、いったいどんなメリットが得られるのでしょうか?
“横浜で税理士と会社設立” の続きを読む

横浜での会社設立と費用

みなさんは2006年に会社法が改正されたのをご存知でしょうか?
かつては街中に有限会社がありましたよね。
しかしこの法改正によって有限会社という制度が撤廃され、合同会社などの事業形態が日本にも導入されました。
この法改正で一番変わったのはこの事業形態に関する部分かもしれませんが、それと同じくらいに会社設立者に大きく関わる部分も変更されています。
そのもう一つの大きな変更点と言うのが、設立費用に関わるポイントです。
“横浜での会社設立と費用” の続きを読む

横浜で一人会社設立

一般的に「会社」というと、会長がいて、社長がいて、専務がいて、といったように、役員が上層部に存在し、その下に従業員がいる「組織」をイメージしますよね。
しかし、会社がイコール組織と言うわけではありません。
世の中には「一人会社」もたくさん存在しているのです。
とくに横浜市は一人会社の経営者にとって会社運営しやすい街と言えるでしょう。
今回はなぜ横浜市が一人会社を運営しやすいのか、そもそも一人会社とは具体的にどのような会社なのか、といった部分を解説します。
“横浜で一人会社設立” の続きを読む

横浜での会社設立とベンチャー企業

みなさんはそもそも「ベンチャー企業」と言う言葉が何を意味しているのか、ご存知でしょうか?
新しい会社、先進的な会社、といったイメージがありますよね。
しかし、新しい会社を設立しても、先進的な会社を設立しても、それだけでベンチャー企業と呼ぶのは少し違います。
“横浜での会社設立とベンチャー企業” の続きを読む

横浜での会社設立と会社の種類

横浜と言うライバルの多い土地で会社を設立するのであれば、どのような事業形態で会社設立するのが自分にとって最適な選択肢となるのか、会社の種類についての知識を身につけなくてはなりません。
これは横浜に限らず、会社を設立する際に最初の最初に考えるべき問題です。
今回の記事では会社の種類はどのような形態があるのか、それぞれの特徴も併せて解説します。
“横浜での会社設立と会社の種類” の続きを読む